おまとめローンについての基礎知識

おまとめローンのすすめ

大航海への旅立ち現在ローンを返済中の人が別の金融業者から借り入れをすることで残債を一括返済することを、ローンの借り換えといいます。
これは住宅ローンの返済時などによく使われる方法です。返済期間が長期にわたるローンの場合、現在返済中のものより低金利のローン商品が他社から登場することがあります。その際、借り換えを行うことでより有利な条件のもとで返済を続けていけるようになります。

おまとめローンの具体的な手続き

この借り換えローンの変種ともいえるのが、おまとめローンです。これは、たとえばA社から50万円、B社から30万円、C社から20万円といった具合に複数の金融業者に借入金のある人が、その3社よりも低金利でローンを提供しているD社から100万円を借り入れて一括返済を行い、今後の返済先をD社のみに一本化するというものです。

おまとめローンのメリット

このシステムを利用するメリットは、言うまでもなく返済総額を圧縮できることです。これまで返済を続けてきた分よりも低金利のローンに借り換えることで、月々の返済額を減らすことができます。もし月々の返済額が従前と変わらないのであれば、その分返済期間を短縮することができます。
また、家計の管理が楽になるという利点もあります。これまでは返済期日や債務の残額などを各社ごとに個別に管理しなければならなかったものが、1社分のみ管理すればよいことになります。
さらに、これまで銀行振込で返済を行ってきたのであれば、返済の都度支払ってきた振込手数料を節約することにもなります。

おまとめローン商品の契約

おまとめローンは、消費者金融会社のほか一部の銀行などで取り扱っています。商品内容にはっきりと「おまとめ用」と謳っているものもあればそうでない場合もあります。後者の場合はカードローンやキャッシングなどの使途自由なローン商品を事実上のおまとめローンとして利用することになります。